ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2012.01.04 Wednesday

la ballerine du cochon.


la ballerine du cochon.
ブタのバレリーナ。


こちらはNBAバレエ団さんの第18回全国プレコンクールの広告用のイラストです。

じつは、これは、、なんと、、
全国紙のバレエ雑誌「クララ」「ダンスマガジン」に掲載されるのです!!

ぜ、ぜ、全国誌!!

小さな小さなカットですが、全国誌です!

やったー!!




(100mm×50mm 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011)
2012.01.04 Wednesday

la cérémonie du mariage mondiale jaune.


la cérémonie du mariage mondiale jaune.
黄色い世界の結婚式。


またまたウェルカムボードを描かせて頂きました!
大切な人の大切な友人の結婚式のためのものです。

ラフから完成まで2週間。
毎日終電で帰宅してから、深夜1時から朝方3、4時までの作業で、
かなりたいへんでしたが、不思議とつらくなく、楽しく描けました!
仕事は眠たかったですが、、ははは。


黄色、茶系でまとまって、全体の雰囲気がとてもいい感じなりました。
ムッシュたちと子供たち、そしてこの色味の世界観。
なにかまとまってきた気がします。。
これは1つのターニングポイントになる作品かもしれません。



それでは最後に改めまして、
なぎさん、だいすけさん、御結婚おめでとうございます!
末永くお幸せになってください!!



(B3 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011)
2012.01.04 Wednesday

la carte de Noel.


la carte de Noel.
クリスマスカード。


いつもお世話になっているキンカメさんの
クリスマスセールのハガキを描かせていただきました。


初めてマンガっぽく、吹き出しをかいてみました。
そしたら、なんだかとても楽しそうになりました。

いいなあ、やっぱムッシュたちでマンガも描いてみようかなあ。。
四角の吹き出しで、横長のコマで、
スヌーピーのピーナッツみたいな感じで
短いマンガを描いてみたいんです。


ちなみにメガネと時計のキンカメさんなので、
ムッシュたちも初めてのメガネです。
そして雪景色も初めて描きました。

初めてだらけの1枚だね、へへへ。


下描きから完成まで1時間半ぐらいでしたが、
なんかとてもいい感じにできたと思います。

そしてぼくはやっぱり薄い黄色の空が好きみたいです。



というわけで、amebro移籍後、初めての記事でした。

改めまして、ながいかずと と申します。
これからよろしくお願いいたします!



( ハガキ 鉛筆 ペン 水彩絵の具 2011)
2011.11.08 Tuesday

ハガキ用。


家で使うハガキ用に装飾だけ描きました。
30分ぐらいだったかな。
とても簡単にさらりと描きました。


あれ?ひょっとして、人も動物も出て来ない、
景色だけの絵って初めてだったかな。



ちょっと久しぶりですね。
こんにちわ。

仕事に追われる毎日で、まったく作品が描けません。。はあ。。
ですが、それでも、とてもとてもありがたいことに、
絵のお話を少しずつ頂いています!
本当に感謝です!ありがとうございます!


1つずつ。1つずつ。ちょっとずつ。ちょっとずつ。
答え続ければ、描き続ければ、未来はあるかな。
未来は僕らの手の中!

へへへ。




そうそう。
近いうちに、名刺とポストカード、
あと、作品集を作ろうと思っています。

うーん、、もうちょっとお金がいるな。。
うぬぬ。。



(ハガキ 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011)
2011.10.15 Saturday

ワニの結婚式。


Bienvenu a notre ceremonie de mariage.
ようこそ、私たちの結婚式へ。


ウェルカムボードを描かせていただきました!
手作りお菓子のてくてくさんからの御依頼で
てくてくさんの御友人の結婚式への贈り物です。


「お名前がワニブチさんということで、お二人をワニにしてください。」
とのご注文で後はお任せで描かせていただきました。
ワニなんて描いたことなかったので、
ちょっとどう描いたらいいか迷ってしまいました。
ははは、ワニにみえるかな。。
またお二人とも針灸・マッサージ師ということなので、
エンブレムに取り入れてみました。わかるかな?


そして初めての試み。
ムッシュたちとこどもたちを同じ画面に描いてみました。
らくがき的なムッシュたちとこどもたちの、絵柄の違い。
なんだか、とてもいい雰囲気になったような気がします。

うーん。
お二人が気に入って頂けるといいんだけど。。




仕事に復帰して1ヶ月ちょっと。
毎日終電で帰宅してから、夕飯とお風呂を済ませて。
それから朝3、4時までの作業。朝7時半には起きて仕事。
そんな毎日の少しずつの作業でしたが、なんとか完成。
やればできるもんですね。
毎日ちょっとづつでもいいから続ける事。ほんとに大事だな。
毎日とにかく眠たかったけど。。


けど、眠たくて大変ないっぽうで、
普段の仕事がデジタル作業だからのか、
アナログ作業がとてもいいリラックス&気分転換にもなり、
不思議とつらくなく、気持ちよく描けました。


やっぱり好きなことなんだなと思いました。
これが仕事になって、これで食べていけたら・・・。
どんなにいいだろうなあ。。
ちょっとずつ、、がんばらなくちゃね。



それでは最後に改めて、、
てくてくさん、ご依頼ありがとうございました!!
いつもいつも、とてもとても感謝です!

そして、カズヤさん、ヤオさん、御結婚おめでとうございます!!
末永くお幸せにっ!!



(323mm×400mm 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011) 
2011.09.16 Friday

La Belle au bois dormant et le cirque du rêve.


La Belle au bois dormant et le cirque du rêve.
眠れる森の美女&サーカス・ファンタジー。


埼玉県秩父市にあるクボバレエアカデミーというバレエスタジオの
2011年度の公演ポスターのイラストを描かせていただきました。


・・・。

・・・。

・・・。


そうなんです。


なんと、初めて自分の描くイラストが世の中にでることになったのです!
やったー!やったー!やったー!
ありがとう。ありがとう。ほんとにありがとう!

人知れずでもコツコツと描き続けていてほんとによかったです。。
色んな方々にありがとう。特にありがとう。



このイラストはバレエということで、ニワトリオトコたちよりも、
かわいらしいファンタジーの表現がいいなと思ったので、
「子どもたち」や「鶏と少年」のようにモンヴェルやアンシを意識してみました。

うーん、久しぶりにこっちのテイストを描いたけど、こっちも好きだな。
とても気をつかうから時間も集中もたいへんだけど、とても楽しいです。
ニワトリオトコシリーズとこの子どもたちのシリーズと、
ほんとに自分の好きなテイストが定まってきた気がします。

ちょっと小さくてわからないかもしれませんが、
細かいところに登場人物を描いたりと、ほんとに楽しく描かせていただきました。
久しぶりにかなりがんばって描いた気がします。
お気に入りの一枚になりました。



こちらの公演の概要なんですが、
クボバレエアカデミーの第19回公演と第33回発表会の同日開催になっており、
古典バレエの「眠れる森の美女」と創作バレエの「サーカス・ファンタジー」の2本立になります。
(ポスターはこの2つのバレエを題材に1枚の絵にしています。)

4年前の公演でもこの2本をやっていて、ぼくもイラストを描くのにあたって、
前回の公演をDVDで拝見したのですが、とても素敵でおもしろかったです!
バレエに興味のある方は特に、興味のない方もこれを気に是非観に行ってみてくださいませ。
あんまりバレエ観る機会なんてなかなかないと思いますので、
秩父観光しながらバレエ鑑賞なんていかがですか?


2011年11月13日(日)開演14:00です!
どうぞよろしくお願いいたします!



うーん、これを機に、よりたくさんの人の目にとまってもらえるといいなあ。
そして、また次の制作に繋がることいいなあ。
これからもコツコツと、また地元から、
少しずつ描き続けられたらとてもしあわせだなと思います。


公演がうまくいきますよーに。。



(A3 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011)
2011.08.24 Wednesday

la fille et la tortue.


la fille et la tortue.
女の子と亀。


秩父にある創業96年の老舗時計店キンカメさんの
2011年のサンキューレターのイラストを描かせていただきました!
ありがとうございますっ!

鶏と少年ならぬ、亀と女の子です。
(まだアップできていないのですが)前回描いたものが、
久しぶりにモンヴェルやアンシ風に描いたので、
そのままの流れで描いてみました。
下描きから含めて5時間くらいだったかな。
なかなかお気に入りです!


かなりモンヴェル、アンシっぽいですが、
まあ、かの岡本太郎もミロやピカソの影響をかなり受けているので、
これはこれで、よしとします。うむ。
しばらくニワトリオトコばっかりだったので久々の感覚でした。
やっぱこっちも楽しいな。

でもやっぱりニワトリオトコよりも、
こっちの方が一般受けはしやすいだろうな、
とか思ったり思わなかったり。



・・・にしても、いままでのキンカメさんのイメージから
だいぶ変わってしまったかと思うのですが、、
いいのでしょうか。なんて、へへへ。


創業96年 技術と真心の専門店 時計・メガネのキンカメ!
キンカメさんもキンカメさんのお客さんも喜んでくれるといいなあ。



(ハガキ 画用紙 ペン 水彩絵の具 2011)
2011.08.03 Wednesday

セカイに・・・。


初めてちゃんと描いた絵本。
このブログのイラストでお馴染みのニワトリオトコとネコが、
世界で初めてやってくる夜を探しに行くという話です。

意味がわからないかもしれませんが、ぼくもよくわかりません、笑。
結末も特になくて、取り留めなく終わってしまうので、
ん、んんん?ってなること間違いなしです。ははは。

作品を作るきっかけとして、コンペを目標に作っていたのですが、
残念ながら一次審査で落選してしまいました。
そりゃそうだろうな。。きっと審査員も??だったでしょう。。
でも、わかっていても悔しいものですね。うぬぬ。

またいつかコンペにだしたり、持ち込みをしてみようと思っているので、
タイトルや内容は、載せられないのですが、画像はその表紙の部分です。
もし見たいというありがたい御方がいましたら、個人的にご連絡くださいませ。
PDFファイルでお送りします!


そして、いまはまた2作目をのんびり描いております。
これも7月〆切のコンペにだそうと思っていたのですが、
間に合わなかったので、のんびり描くことにしました。
今回はとてもわかりやすく、風邪をひいたブタの話です。
切ったり、貼ったり、画材を変えたり、絵柄を変えたりと、
とても楽しく適当に作っています、笑。



そしてそして・・・
ついに9月から広告業界に社会復帰することになりました!
久しぶりの仕事、久しぶりのレタッチ。
はたして、ちゃんとできるのでしょうか。。
不安と緊張がいっぱいですが、楽しんでがんばろうと思います!

制作の時間はなかなかとれなくなりますが、
それでもイラストも絵本もちょっとづつでも描き続けようと思っていますので、
ブログもたまに見て頂けると嬉しいです。


新生活がんばらなくてはっ!!



( 263mm×426mm見開き15ページ  画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2011)
2011.07.14 Thursday

les matieres pour le livre d'images.


les matieres pour le livre d'images.
絵本のための素材。


いつ日の目を見るかわからない絵本の2作目を描いています。

絵本なんですが、前回の記事のようにコラージュ的な要素があります。
これはその素材なんですが、ちょっとイイなと思ったので、アップすることにしました。

生協で果物を買って来て、家で撮影して、MACに取り込んで、
画像処理をちょっとして、土色のタント紙に出力しました。
これを切って、貼って、絵本に使います。

ちょっと切ってしまう前に、もったいないな、、と思ってスキャンしてみました。
なので、イラストでもなんでもないのです、すいません、、ははは。


こういう現物が残らないのをアップするのは初めてかな。

アンディ・ウォーホルのマリリン・モンローとかキャンベルスープとかの
シルクスクリーンの作品って、ほんといい表現みつけたなと思います。

いいなあ!



そして今日、7月14日はフランスの革命記念日です。
去年はシャンゼリゼ通りでパレードを観て、
夜にはエッフェル塔のふもとでセーヌ越しに花火を観ました。
あの日の花火を一生忘れることはないと思います。


がんばるぞー。

おーっ!



( 180mm×156mm デジタルデータ 2011)
2011.07.04 Monday

Sans titre.


Sans titre.
無題。


以前描いた、母の日の作品。
これを制作する過程で、B3パネルに下描きしていたのですが、
なんかサイズがしっくりこなくて、別のサイズのパネルに変更しました。
この時のB3パネルが、うっすら下描きされたまま2年も家に置いてあったのです。


なぜかふと、
もったいないから、これを使ってみようかな、、
と思いました。

本当になにも考えず、とりあえず下地作りとして、
ガッシュ(不透明水彩絵の具)で、
オレンジ→茶色→白と塗り重ね、母の日の下描きを消し、
それから、ただただムッシュたちを描いていきました。
今までの描き方には一切こだわらずに、
淵に色をつけたり、画材を変えたり、
色紙や新聞を切ったり、貼ったり。
上下左右も考えず、適当に。。


何も考えていないので、どうなったら完成なのかわからなかったので、
このへんでいいかな?という具合で終わりにしました。
ほんとに適当。。

作っていて、今までとまた違った表現でとても楽しかったです。
やっぱりコラージュが好きみたいです。
パリから持ち帰った新聞とかから素材を探したりしたんだけど、
これがなかなかイイのがなくて難しい。
素材探しに常に目を光らせてなきゃだめだね。


なんだろう。
単純に色が増えたのかな?
それとも、素材や質感の違いからかな?
ん、淵の鉛筆の黒が減ったからか。
今までよりもずっと明るくみえるね。


次は、ちゃんと何を描くか決めて、こうやって描こう。

あー、楽しかった。



( B3 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 ガッシュ クレパス 色鉛筆 水性ペン コラージュ 2011)
Powered by
30days Album