ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 丑と十一支。 | main | ハロウィン。 >>
2010.11.14 Sunday

la fete des meres.

 

 la fete des meres. 
母の日。


2009年の春。
さいたま市の与野でカフェをやっている友人からの1通のメール。


「うちのカフェに飾る絵を描いてくれないかな?」


その頃、ぼくは、4年務めた広告会社を辞め、
イラストを少しまじめにやってみようと思っていたときでした。

そんな時のこのメール。
本当になんていいタイミングなんだ!と思いました。

それから、その友人の働くカフェ「れのカフェ」 さんに
季節毎に作品を飾らさせてもらっています。


よくよく聞くと、毎年、ぼくの年賀状を見ていた友人の奥さんが、
とてもぼくの絵を気に入ってくれていたそうです。


この事は、本当に自分の中でもいいきっかけになり、
ますます、もっと描いてみようと思わせてくれました。
そういう機会と場を与えてくれた友人夫妻に
心から感謝しています。ほんとにありがとう!


この絵は、れのカフェさんへ描いた
記念すべき最初の1枚。母の日のための絵です。

実際にカフェにある食器や小物、料理と
大好きな藤田嗣治の絵をモチーフにしています。
制作期間は2週間ぐらいだったかな。

絵面的に父を描くかどうか迷ったあげく、
席から立たせることにしました。母の2つ右隣の空いている席です。
ワインを開けるためにワインオープナーを取りに行っています。
ちなみに母と父の間の子は末っ子設定です。笑。

一度下描きからペン入れまで終えたのに、
バランスが気になちゃって、最初から描き直しています。
なので、実はもう一枚の着彩されていないこの絵があります。


うーん、
まだまだ自分の好きなものに影響うけまくりですね。
早く何かを見つけて脱出しないとな。



(B3 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2010)
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album