ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2010.12.05 Sunday

パンダ。

 

こちらは、いつもお世話になっている、れのカフェさんの鎌倉店、
れのかまくらさんのオープン祝いのための作品です。

↓れのかまくらさん。

パンを作っているところ!
というご依頼で描かせていただきました。

当初はどんなのしようかな、、とかなり迷っていましたが、
この頃、ジョニー・デップ主演の
映画アリスインワンダーランドが公開されていて、
アリスの絵をよく見ていました。
その中の帽子屋と三日月うさぎのシーンで
長いテーブルにお皿が用意されてるところを見て、
あ、これにしよう。と思いました。

実際、完成は全然違いますけど。。
画面右端のテーブルがその名残です。

あとはいっぱい動物を描いてみようと思ったら、
だんだん楽しくなってきちゃって、こんなにたくさんに。
楽しかったです。あはは。


いつものごとく、描き終わってから、
逆パースが気になったり、ここをもっとこうしたり、、
とか思いましたが、でも、今、
いろんなものを見て思うことは、
パースが狂っているのなんて、関係ないかもなってことです。
なので、これはこれで良しとします。うん。

個人的にも、結構気に入っています。
特にアリのところ。。


これを描いていた頃は、
フランスへ来る準備、
旧友との再会、
新しい人との出会いやらと、
とても色々あった時期でした。
なので、色んなことを思い出します。

帰国したら、絶対に見に行こうと思います。



(B3 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2010)
2010.11.26 Friday

てくてくブタ。


こちらは、れのカフェさんで働いてた女の子に、
自身のお菓子屋さんを始めるために
キャラクターを描いてほしいと頼まれて描いた作品です。

彼女はハロウィンのブタがとても気に入ってくれたそうで、
そのブタをモチーフにパティシエにしてみました。

てくてくというのは、彼女のお菓子屋さんの名前です。
↓てくてくブログ。

やっぱりパテシィエっぽくスカーフは取り入れつつ、
どうやってキャラクター付けしようかなとかなり悩んだのですが、
なんとなくブーツを履かせてみたら、
なんかしっくりきてしまいました。うん。

描いてみたら、なんかもっと話が広がりそうだな、、
と思って想像したら楽しくなりました。
個人的には満足気にへたり込んでいるブタがお気に入りです。
名前はただいま考え中です!


うーん、キャラクターを考えるのも楽しいね!
カメのキャラクターでも考えてみようかな。あは。



(B5 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2010)
2010.11.24 Wednesday

結婚祝い。


こちらは、れのカフェの奥さんから依頼された
御友人の結婚祝いのための作品です。

前に描いたウェルカムボード同様に
一生に一度の結婚祝いなので、かなり気をつかいました。。
ヘタなもの渡せないですもんね。。

お二人の思い出の地であるというラスベガスと
大好きという犬をテーマに描かせていただきました。

写真を見て、犬の大図鑑からお二人に似ている犬種を探し、
うラスベガスに実際にある教会や背景を描きました。
いつもよりも鉛筆の線を残して着彩しています。
制作期間は働きながらの2週間ぐらいかな。

ぼくも犬好きなので、犬を描くのは楽しいね!
もっと描きたいと思いました。

この頃は、もうフランス行きも決定していたこともあり、
文字はフランス語でいこうと思ったのに、
お二人の名前のところに and を使ってしまいました。
ご愛嬌でお願いします。あはは。

スヌーピーとプルートは個人的に好きな犬なので、混ぜてみました。
ディズニーに訴えられたらどうしようね。
あそこ厳しいからな、、笑。


この作品に限ったことじゃないんだけど、
どんな作品でも、終わった瞬間はできた!やった!
って思うんだけど、3日ぐらいすると、
あ〜、あそこもっとこうすれば、、
って思ってしまい、
これはもう最高っ!
って思ったことがないんだよね。。

チャップリンが記者に、
あなたの最高傑作はなんですか?
と聞かれ、
「next one.」
って答えたそうです。

うーん。そいうことだよね。
がんばらなきゃね。



おしあわせに!



(B3 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2009)
2010.11.18 Thursday

寅。



こちらは2010年用のナガイ家の年賀状になります。
先のクリスマスのコラージュ作品の流れのまま、年賀状でもやってみました。

とにかく、トラやタイガーに
関するもの(ダジャレあり)、
たくさんの「トラ」を集めてみました。
素材の詳細は、、、

渥美清
一休さん(屏風の寅)
オニズカタイガー(スポーツブランド)
セイバータイガー(ゾイド)
タイガー・ウッズ
タイガー&ドラゴン
タイガーバーム
タイガーマスク
タイガーマスク(アニメ)
タイガー魔法瓶
ちびくろさんぼ
トニー・ザ・タイガー(ケロッグ)
トライアンフ(バイク)
ドラえもん
トラパットーニ(サッカー代表監督)
虎丸龍次(魁!男塾)
花方満(巨人の星/阪神)
ハミルトンタイガーキャッツ(アメフトチーム)
日向小次郎(キャプテン翼)
ハングリータイガー(レストラン)
阪神タイガース
マックス(歌手/曲名TORATORATORA)
ラムちゃん(うる星やつら)
  (アイウエオ順)


素材集めとセレクトに少し時間を費やしましたが、
その後は、どうやって構成しようかな?と終始、楽しい作業でした。
3時間ほどの制作時間だったかな。
評判もよく、個人的にもかなり気に入っている作品です。



(ハガキ インクジェット出力 photoshop 2009)
2010.11.18 Thursday

Joyeux Noel.

 
Joyeux Noel.
メリークリスマス。


こちらは、れのカフェさんの依頼で制作した
2009年のクリスマスのための作品です。

この頃ちょうど、仕事でもコラージュ的な絵を作っていて、
個人的にも前から、コラージュ好きかも。。なんて思っていたので、
じゃあ、やってみようと思った最初のコラージュ作品です。

コラージュと言っても、
まったく別の素材というよりかは、
選んだ素材をデジタルで撮影して、
それをフォトショップで構成しています。
最終的に出力して、大きさはB2ぐらいあり、
ぼくにしては、だいぶ大きなものでした。
撮影は、同じ会社に所属していた
カメラマンの志村正太郎さんにお願いしました。
素材をphotoshopで合成後に、
画用紙にインクジェット出力をしました。

素材は、れのカフェさんのクリスマスの飾りや料理、
私物のクリスマスの飾り、クリスマスを思わせるもの、
そして自分のイラストなどです。
中央の家は、れのカフェさんの外観になります。


やってみて、コラージュ楽しい!って思いました。
この作品は、一つの固まりを意識していたので、
あまりコラージュっぽくないのですが、
カラーとモノクロ。
写真と絵。
やわらかい絵と力強い絵。
布と紙。
そういった質が違う物が組み合わさるのが楽しいみたいです。
次はもっと、自由に思いのままに作ってみたいと思います。


ちなみに、
「Joyeux Noel!」(ジョワイユ   ノエル)というのは、
フランス語でのメリークリスマスです。


というわけで、もうすぐクリスマスですね。


  Joyeux Noel!



(B2画用紙 インクジェット出力 photoshop 2009)
2010.11.15 Monday

ハロウィン。

こちらも、れのカフェさんからの依頼で描かせていただいた、
ハロウィンのための絵です。

当初はブタではなく、いろんな動物が、
ハロウィンの仮装の準備をしている一枚絵を考えていたのですが、
連作を作ってみたかったので、このような形になりました。

なんでブタになったのか、、とよく聞かれるのですが、
すいません、、一番描きやすかったからです、あはは。

自分ではもうちょっとリアリティのあるブタを描きたかったのですが、
思いの他、かわいく仕上がってしまいました。
ですが、それが功を成して、なかなか人気のあるキャラクターとなりました。

個人的には魔女ブタの表情がかなりイケてるんじゃないかと思っています、笑。
制作期間は2週間くらいです。


次回は当初の構想でも描いてみようかな。



(B5 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2009)
2010.11.14 Sunday

la fete des meres.

 

 la fete des meres. 
母の日。


2009年の春。
さいたま市の与野でカフェをやっている友人からの1通のメール。


「うちのカフェに飾る絵を描いてくれないかな?」


その頃、ぼくは、4年務めた広告会社を辞め、
イラストを少しまじめにやってみようと思っていたときでした。

そんな時のこのメール。
本当になんていいタイミングなんだ!と思いました。

それから、その友人の働くカフェ「れのカフェ」 さんに
季節毎に作品を飾らさせてもらっています。


よくよく聞くと、毎年、ぼくの年賀状を見ていた友人の奥さんが、
とてもぼくの絵を気に入ってくれていたそうです。


この事は、本当に自分の中でもいいきっかけになり、
ますます、もっと描いてみようと思わせてくれました。
そういう機会と場を与えてくれた友人夫妻に
心から感謝しています。ほんとにありがとう!


この絵は、れのカフェさんへ描いた
記念すべき最初の1枚。母の日のための絵です。

実際にカフェにある食器や小物、料理と
大好きな藤田嗣治の絵をモチーフにしています。
制作期間は2週間ぐらいだったかな。

絵面的に父を描くかどうか迷ったあげく、
席から立たせることにしました。母の2つ右隣の空いている席です。
ワインを開けるためにワインオープナーを取りに行っています。
ちなみに母と父の間の子は末っ子設定です。笑。

一度下描きからペン入れまで終えたのに、
バランスが気になちゃって、最初から描き直しています。
なので、実はもう一枚の着彩されていないこの絵があります。


うーん、
まだまだ自分の好きなものに影響うけまくりですね。
早く何かを見つけて脱出しないとな。



(B3 画用紙 鉛筆 水彩絵の具 2010)
Powered by
30days Album